内臓温度Top > 内臓温度低下の改善方法 > 冷え性を改善するツボは?

効果を実感!実際に使ってみて評価しました。

冷えに悩んできた管理人が実際にサプリを使ってみて客観的に評価しました。

試したサプリ一覧

⇒ 1ヵ月使ってみて一番効果を実感できたサプリは?
⇒ 実際に使ってみて即効性を実感できたサプリは?


冷え性を引き起こす原因は自律神経の乱れと血行不良

冷え性を引き起こす要因はいろいろありますが、抜本的な原因となるのは自律神経の乱れと血行不良です。

これを改善する方法もたくさんあるのですが、仕事の合間などちょっとした時間にできるのがツボ押しです。

ツボを探すのは難しいと思うかもしれませんが、まったく知識のない方でも分かりやすい冷え性改善のツボがあるので、暇ができたら刺激する習慣をつけるのがおすすめです。


簡単なツボ押しで冷え性を改善しよう

手のツボ

まずは、もっとも簡単な手のツボをご紹介しましょう。

左右の手の甲側、5本の指の付け根にあるのが指間穴と言うツボです。

刺激の仕方は、指の付け根を人差し指と親指でぎゅっと挟み、指先に向かって引っ張るようにして離してください。

これを各部位、左右10回ぐらい行うと手の指の冷えを改善できます。

これは足でも応用できるツボ押しなので、シチュエーションに合わせて行うといいですね。


入浴中のツボ押しで効率よく効果アップ

足のツボ

足先を温めるには、もう一つ三陰交というツボを刺激してみましょう。

このツボは、くるぶしから指4本分上のすねの骨のすぐ後ろにあります。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、ぐっと押すと痛みがあるので、ピンポイントで痛みを感じる部分に親指をあて、足を挟むようにして揉みほぐしてください。

この部分は足の中でも一番血液の流れが滞りやすいのですが、逆にツボを刺激するとすぐに足が柔らかくなり、3分ほど揉み続けるとふくらはぎまでぽかぽかしてきます。

入浴中だと血行が良くなっているのでさらにツボ押し効果がアップするので、お風呂の習慣にすると冷え性を効率よく改善できる効果が期待できます。


冷え性サプリを実際に使ってみました

冷えに悩む管理人が実際に冷え性改善サプリを試しに使っていますので、使用感や冷え改善の実感をご覧ください。参考になれば幸いです。
「実際に使った冷え性サプリ」一覧 >>


試したサプリ一覧

⇒ 1ヵ月使ってみて一番効果を実感できたサプリは?
⇒ 実際に使ってみて即効性を実感できたサプリは?

内臓温度が低下すると風邪が治りにくくなったり、アトピーや花粉症などのアレルギー疾患も起こりやすくなります。