内臓温度Top > 内臓温度のことを知ろう > 内臓温度の調べ方(測り方)

効果を実感!実際に使ってみて評価しました。

冷えに悩んできた管理人が実際にサプリを使ってみて客観的に評価しました。

試したサプリ一覧

⇒ 1ヵ月使ってみて一番効果を実感できたサプリは?
⇒ 実際に使ってみて即効性を実感できたサプリは?


セルフチェックをしてみよう!

内臓温度の測り方

内臓温度を正確に知るには深部温度計を入れ直腸の温度を測る必要があるため病院にいく必要がありますが、正確な数値は測れませんが、内臓温度が下がっているかどうかを調べる簡単な方法があります。

食後2時間は避けて、片方の手のひらをおへその上、もう片方の手のひらをおへその下へ直接置いてみましょう。どちらが温かく感じるでしょうか?

上腹部のほうが下腹部より冷たく感じたら、それは内臓温度が低いといえます。


お腹上下の温度差で内臓温度は分かる

どうして上腹部のほうが下腹部より冷たく感じたら内臓温度が低いのでしょうか?

それは脂肪が付きにくく、内臓のたくさんある上腹部のほうがあたたかいはずなのに、下腹部の方があたたかいというのは、そこが“うっ血”している証拠だからです。

また床に寝転んで仰向けになり、気をつけの姿勢から腹筋を使って起き上がることはできるでしょうか?

できない人は深層筋が弱っている証拠で、深層筋が弱い人は内臓温度が低い場合が多々見られます。


自分の内臓温度を知りましょう

足の指

他にもヨガで行う足指ジャンケン。足の指でグーチョキパーと動かすことができるでしょうか?

これが出来ない人は末端にまで血液が届いていない証拠で冷えが起こっています。

また他にも脇の下用の普通の体温計を用いて測る方法がテレビで紹介されていました。

ピピッっと計測完了音が鳴っても、そのままずっと10分ほど測り続け、10分測り続けた温度が、内臓温度とほぼ同じだそうで、36.3度以下であれば内蔵温度の低下が認められるとのことです。

是非目安として自分の内臓温度を知りましょう。


冷え性サプリを実際に使ってみました

冷えに悩む管理人が実際に冷え性改善サプリを試しに使っていますので、使用感や冷え改善の実感をご覧ください。参考になれば幸いです。
「実際に使った冷え性サプリ」一覧 >>


試したサプリ一覧

⇒ 1ヵ月使ってみて一番効果を実感できたサプリは?
⇒ 実際に使ってみて即効性を実感できたサプリは?

内臓温度が低下すると風邪が治りにくくなったり、アトピーや花粉症などのアレルギー疾患も起こりやすくなります。